1.何となく白熱している気がする何かの討論会

「ブンビーさんが生きてたんだナー」
「それはすごいナー」
「再就職したのかナー」
「まだプリキュアと戦うつもりなのかナー」
「じゃあボクらに仕事が来るのかナー」
「それはもうやだナー」
「ボク明日りんちゃんさんちのお手伝いなんだナー」
「ボクはこまちさんのお団子を試食しに行くんだナー」
「ボクはかれんさんのお家の庭の草むしりだナー」
「またピザが食べたいナー」

(2008.2.4.)


<<前 / メインページへ / 次>>

2008. Same., Fancy Free