川口の姫。または「スゴイよほっくん」
NANA MIZUKI LIVE SENSATION 2003 IN KAWAGUCHI
2003.8.22. 19:00start at kawaguchi Lilia Main Hall
(2003.8.28./修正9.1.)

いよいよツアーも後半戦。ファンクラブの先行予約すると席が悪いとか 連番で取ると途方もない席に飛ばされるとかいろいろな都市伝説(?)が流れる中、Hall Side初日を迎えたわけです。 リリアといえば国府田マリ子が歌ってたり、何かのゲームやアニメのイベントがあったりするらしい所、くらいの認識しか 無かったが、入り口付近にある行事予定表なんぞ見るとキーシンのリサイタルとかあるんだね。まあ、それはそれとして、 なんですかこのホール前にウロウロする大勢のダフ屋さんは?正月のZepp Tokyoより多いですよ。 最終日の渋谷公会堂なんてどうなるのかな。

さてホールに着いたはいいが何も食べてなかったのでホール階下の喫茶店でホットドッグ(なんの変哲もないんだが美味かった) 1個食してから入場。席は1階中よりちょい後ろという位置で、番号だけだとアレな感じだったが実際はステージ全体が見渡せて 割と悪くないロケーション。しかしステージから遠いことには変わりないので衣装のディテールとか正確に把握するのは無理ですよ。 あと、今回はやけに黒服警備員が多かったんですが、きっと見えないところで不届き者がいるのだろう。

以下、例によって曲順と衣装メモ。但し、大部分はZepp Sideと同様なので絵は大きく異なるものに限ります。

01:TRANSMIGRATION
02:The place of happiness
03:おんなになあれ
04:リプレイマシン -custom-

Zepp Sideと同じ。帽子のつばの反りがついているのが反対だったかもしれない。 カバーは歌わないのか思っていたので『おんなになあれ』が入っていたのは嬉しいところ。

05:HONEY FLOWER
06:恋してる・・・
07:二人のMemory
08:STAND

Zepp Sideと同じだが、髪飾りは新調したらしく前よりデカイです。 仙台の時は立っていた大きな襟がへたっていたのは 「セーラームーンミュージカル」のエターナルセーラームーンの羽と同じで(笑)何回も使っているせいかしらん。

09:POWER GATE
10:What Cheer?
11:明日へのbrilliant road

Zepp Sideと同じ。『What Cheer?』の振りはZepp Sideのものから少々変更。 Hall SideからはダンサーのチェリーズJr.が増員されているが、 このときは「Cheer」だけに皆ポンポン持ってます。シャツの「07」ってゲート0七(=ゆうせん)からですか?ところで皆さん 申し合わせたように胸が大きいんですが。うむむ。リクエストコーナーは・・・・・・しーぽん・・・・・・一体。本当に誰かリクエストしたのか?



どういうわけか皆大きいチェリーズJr.

12:テルミドール
13:Heaven knows
14:想い

『テルミドール』キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!


前の衣装からの早替えは同じだが、デザインはマイナーチェンジ。リボン等は縫い付けだと思いますが、ディテールは不明。 それはそれとして『テルミドール』だー! よし、これでHall Sideの元は取った(そう?)。 生『テルミドール』は恐らく新居浜イベント(『姫の本。2.5』参照)以来ではないだろうか。歌はもちろんだが、 両脇のW林の踊りもなんだかとっても艶かしくてすごいぞ。


歌って踊れるキャンギャル、北林さん。


15:still in the groove
16:supersonic girl
17:suddenly -巡り合えて-
18:New Sensation

Zepp Sideと同じだが、グローブは無し(あるいはこの日は後述の通りで たまたまなのか)。このあとのMCで姫が「生だといろいろあります」と言っていたのだが、衣装替えが間に合わなかったらしく 『still in the groove』のサビの部分まで出て来れず、ステージの袖辺りで歌っていた模様。

19:refrain

前の曲の後すぐ引っ込んで衣装替え。これも前と同様だが、 細かいスパンコール付きのロングスカートはZepp Sideの時よりもウエスト部分に ボリュームを持たせているようだ。

E1:アノネ 〜まみむめ☆もがちょ〜
E2:PROTECTION

ここはいつものNANAブランド品で。鉢巻とタオルはもう必需品なんですかー?

終演後、他の家臣の方と合流して川口駅前(ってリリアも駅前だが)軽く飲んでお開き(LIONバー高い・・・美味かったからいいけど)。 次は渋谷だが席がいい加減奥まっているのでまったりいきたいもんです。

・・・しかし、これ以上席が悪かったら今後は姫関連サイト唯一であるらしい (いや、本当はもう1箇所あるが)絵付きレポートはヤメですね。写真が撮れない以上、視認と記憶だけが頼りですから。 (しかし雑誌のレポートは発行時期も内容も客観的なデータすらアテにならないし、 F.C.の会報にしても時期的なズレは回避できないですね。)誰かいい席に陣取っている絵描きはおらんのかー。




戻る

このページの文章及び画像の無断転載は認めません。
The unauthorized use to other Web sites of
"Text and image that Same. produced" used on this Web site is prohibited.
2003.Same.,Fancy Free